マナラホットクレンジングゲル 乾燥肌&毛穴への効果

しっかりメイクと汚れが落ちるクレンジング落とし穴

 

しっかりとメイクや汚れが落とせるクレンジングには、「石油系界面活性剤」が含まれている場合が多いです。
「石油系界面活性剤」とは、肌を守っている角質層まで壊してしまう成分です。
角質層を壊すとどのようなことになるのか?
 
1 肌の潤いを保てなくなる=乾燥肌になる
 
2 毛穴が開き外部からの汚れが溜まる=毛穴の汚れ・開き
 
3 刺激に耐えられなくなる=肌荒れの原因
 
このように、石油系界面活性剤が入ったクレンジングを使うと、メイクや汚れは落とせても、乾燥肌、毛穴の汚れ、肌荒れの原因となる副作用があるので、当サイトではおすすめできません。
 
皮膚科の先生も、石油系界面活性剤を配合したクレンジングは使うべきでないと仰っていました。