マナラホットクレンジングゲル 危険

 オイルクレンジングの罠

 

 

毛穴の角栓や黒ずみを落とすことができると有名なオイルクレンジング。
管理人も黒ずみを落とすためにオイルクレンジングを試しましたが、逆に毛穴の開きが目立ってしまう原因となったので、ここではオイルクレンジングに潜む罠についてお伝えします。
オイルクレンジングを試そうと思っている方は是非参考にしてみてください。

 

 

刺激が強い

 

オイルクレンジングが毛穴の汚れや黒ずみを取ることができるのは、肌への刺激が強く作用するからです。
そのため、強制的に毛穴の汚れを落とそうとします。そうなると、肌への刺激が強まります。
敏感肌であろうが、敏感肌でなかろうが、この強い刺激により肌を傷める原因となり、最終的には肌荒れや老化が激しくなってしまうのです。

 

 

毛穴詰まりの原因に

 

また、オイルクレンジングに使用されている石油系界面活性剤は、毛穴の汚れをしっかりと除去する働きがある一方、毛穴を防ぎ保湿しすぎることから、毛穴詰まりの原因となってしまいます。
毛穴詰まりになることで、黒ずみや角栓の原因となり、毛穴がパックリと開ききって閉じなくなってしまうので石油系界面活性剤には注意が必要です。

 

 

以上より、石油系界面活性剤などの添加物配合のオイルクレンジングは黒ずみや毛穴の開きを悪化させる原因となるので、使うことは避けましょう。


体験レポート 危険は成分配合? 口コミ 毛穴ケア 悩み別